柴犬サキちゃん

柴犬サキちゃんとパパとママの日記です。

助けてやりたいのは山々

4月6日 (火)


本日代理更新です。


先週の金曜日のこと。
毎日仕事帰りの友達が事務所に立ち寄るんですが、
夕方に、この友達から着信アリ。


「ちょっと、駐車場に来て。今すぐ。
あーだこーだ言わないですぐ来て!」


何だよ。忙しいっつーのに。(-_-メ)
駐車場までは50mほど。


「あれ!あれ見て!」


と駐車場の道路向かいの土手を指差す友達。
ん?ナニ?・・・何かいる・・・。
ナンダアレ?( ゚Д゚)


タヌキ?いや違うな。アライグマ?・・・違うな・・・。


ハクビシン!(; ・`д・´)
こっちを見て近づいて来ようとしてます。
かなりヨロヨロで弱っている感じ。
つい・・・手を差し伸べようとして、ハッと慌てて手を引っ込めました。
弱っているのは助けてあげたいけど、「害獣」の部類。
何か食べ物あげたいけど、それをきっかけに事務所の建物に住み着いたら大変。
万一、引っかかれたり、噛みつかれたりしたら大変。



可愛いお顔してるんですけどね。
食べ物無くて、人間がいるところまで出てきちゃうんだろなあ。
ちょっとしたら土手の奥に消えていきました。


害獣だけど不幸になることは望まないし、
何とか平和に生きてほしいと思います。



でも・・・動物も住みにくい世の中になってるんだろなあ・・・。


アタチはへいわでちけどナニか?
・・・(;・∀・)




優しい優しいサキちゃん

4月5日  (月)


サキちゃんが我が家に来て7年目。

サキちゃんに怒られた事、ありません。

たぶん一度も、ありません。


ぐっすり眠っているサキちゃんのお手々に

隣で寝ていた私が、寝返りをうとうとして肘をついてしまった時

「うぅ・・・」って一瞬言われたくらいかな。


優しい優しいサキちゃん。

サキちゃんとお散歩していただけで、激しく感謝されました。

4月4日  (日)


本日2つ目の記事です。


週末、サキちゃんとゆっくりのんびりお散歩しました。


特に用事もなくて、時間がたっぷりあったので、

完全にサキちゃんのペースで、

サキちゃんの気の済むまでクンクンしてもらって(笑)


私も 空や木々やお花を眺めて楽しみながら(〃ω〃)




散歩中、お一人でウォーキングしている中年の女性と会って別れてまた会ってを何度も繰り返し(^-^;。

花粉なのかコロナなのか陽射しなのか、予防のために目だけ出して完全防備。

サキちゃんと私に近づかないようにしているように感じたので、犬が苦手なのかなぁ~と、軽く会釈するだけで、声をかけずに、距離を保ちました。



最後、私の家の前でまた再会💦💦

私が会釈して家の敷地に入ろうとしたら




「ゆっくり散歩されているのですねぇ」

「ワンちゃんも とってものんびり穏やかで。」

「凄く良い気持ちにさせてもらいました。」

「本当に癒されました。」

「ありがとう~」



みたいなことを言ってくださって。

犬嫌いじゃなかったんだぁ💦


立ち止まって、ちょっとお話ししました。


サキちゃんとお散歩してただけで、

激しく感謝されちゃったよ(〃ω〃)

サキちゃんの事をそんな風に言ってくださって、

私も、とても嬉しくなりました。