柴犬サキちゃん

柴犬サキちゃんとパパとママの日記です。

楽しいひととき

さて・・・今日も妻の御希望によりパパさん代理更新です。


突然ですが問題ですっ!


え?サキちゃん以外にないでしょって?
正解は・・・ブッブー、ハズレです。(笑)


先日、御家族でサキ地方に来られるというコメントをいただきました。
御都合が合うようでしたらとお声がけさせていただいたところ、
是非!とのお返事をいただき、本日お会いしてまいりました。
過日の記事で御紹介した「こはるちゃん」ですっ!
いやぁ・・・飼い主も見間違うほど似てます。(-_-;)


サキ一家お得意のボタニカルガーデンにて待ち合わせ。
一緒にお散歩しましょうか。^^

嬉しそうね。お二人さん。


サキちゃんにしてはヒジョーに珍しく、
初めましてのお友達なのに警戒心が無さそうでした。


え?何か言いました?
いえいえ、とっても微笑ましいというお話ですよ。


それでは飼い主様達はお食事にでもしましょうか。
「あっちの建物はエアコンも効いてますよー。ワンちゃんもいいですよー。」
とお店の方に言われて涼しい建物の中でお食事。
ここで甘えん坊こはるちゃん。パパママに交互に抱っこをせがみます。
じゃあ抱っこしてあげようか?と妻。


こはるちゃんより妻御満悦。(笑)
そんじゃ私も・・・。


手を出すと前足を出して見つめるこはるちゃん。かわぇぇー。(*^_^*)
サキちゃんちょっとヤキモチ。^^;


もっかい抱っこ!いや、おじちゃん汗だくですわ。(笑)
それじゃお外に行きましょうか。


木陰でのんびり~。飼い主様達は談笑。


いやぁ・・・アナタ達本当に似てるね。
初対面で仲良くできてるし、イイねえ・・・。


暑いけど日なたでもひと遊び。さて、これはどっちでしょう?(・.・;)
暑いね。冷たいモノでもいただきましょうか。


釘付け。(笑)


早くくれっ!(ーー;)


うみゃーい!のこはるちゃん。^^
アタチは?と焦りのサキちゃん。(笑)


やった!うみゃーい!のサキちゃん。
えー・・・アタチのママなのにぃなお顔のこはるちゃん。(笑)


良かったね。お二人さん♪


ソフトクリームの後はちょっと探検&お花摘み。


まったり~。


また一緒に遊べるかな?
きっと大丈夫。また会えるよ。絶対。


楽しい時間は過ぎるのも早いですね。
きっとサキちゃんの元家族であろうこはるちゃん、
とても優しいパパさん、ママさん、
今日は貴重なお時間をありがとうございました。
また是非お会いしましょう。





お疲れサキちゃん


今日はパパさん代理更新です。


皆様に妻の御心配をいただきありがとうございました。
お陰様で昨日の午後くらいからは復活してました。


私事ですが、私が借りている仕事場は、
時間30mmを超える雨が30分続くと、100%床上浸水する立地なもので
昨日の台風の接近に備え、仕事に必要な物を一昨日の帰宅時に全て自宅に持ち帰り、
昨日は終日自宅で仕事をすることにしていました。
幸い、大雨になることもなく台風は過ぎて行きましたが、
妻の体調不良もあったので自宅作業の予定にしていて良かったです。
昼食は何か食べれる物をと思い買い出しに出たものの、
スーパーでは弁当は揚げ物、寿司ばかり。
それなら作るか・・・と、材料を買い込み帰宅。
ザ男の料理・・・。


ザ・うどん。(笑)


妻がまだ肉はお腹に心配だわーと、肉は私が全部食べました。^^;
その後、何事も起きなかったので回復したようでした。
一安心。


看病疲れのサキは二階で一人で爆睡。
サキも寝てないもんね・・・。


夕方の散歩して、ごはん食べて・・・アタチ寝ますので。


妻がカメラの電源を入れると・・・。
ナニ?


後ろ足が妙な格好ね。(笑)
アタチ寝ます!


グースカ起きない、とーちゃんの代わりに看病してくれたからな。
そりゃ疲れたわな。そりゃ眠いわな。
お疲れさんでした。ゆっくりおやすみなさいまし。
とーちゃん動けませんが・・・。(-_-;)


明日。
とても楽しみなビッグイベントがあります。^^
サキちゃん、どんな反応するのかなあ・・・。
雨が降ったり止んだりしていますが、
明日は予報通り晴れますように。。。


一生忘れないよ

皆さんのお宅の辺りは、台風の被害はありませんでしたか?
サキ地方は、ずっと小雨が降り続いていましたが、台風はそれて行ってくれました。


ところが私・・・
昨夜から今朝まで、酷い頭痛・嘔吐・下痢で、誰か助けて~!状態でした(T_T)
真夜中にトイレ前の床にコロンと横になって、あまりの辛さに思わず一筋の涙が
すると、ずっと傍に寄り添ってくれていたサキちゃんが、涙をペロンっと舐め取ってくれたんです
私もう感激で一杯になりました。

元気になるまでずっと、ピッタリくっついていてくれたサキちゃん。
症状がひどい時は、何度もパパさんの元へ走って行って、パパさんに助けを求めてくれたり(パパさんの目は覚めませんでしたが)、サキちゃんが凄く心配してくれている事が、しっかり伝わって来ました。
一生忘れないよ。
サキちゃんが精一杯看病してくれた事。